ご来院の方へ | 飯田橋ウエルネスクリニック | 飯田橋の心療内科・精神科 メンタル 神楽坂

通院期間が長引くと気になるのが…その費用!費用を抑えるためには
column

精神科や心療内科を受診して精神疾患の診断を受けると、治療が始まります。

毎月の医療費や薬剤費に加え、仕事を休む場合は収入が減ることもあると思います。このような時に心強い味方になってくれるのが、経済的な支援を受けられる制度です。

心の健康を保つために利用できる支援や制度

心の健康を保つために利用できる支援や制度

精神科を受診すると、診察料に加えて、薬剤費が必要になる場合も多くあります。精神疾患の治療で利用できる主な支援や制度としては、下記のようなものがあります。

自立支援医療制度(精神通院医療)

精神疾患と診断を受けた方を対象に、診察料や薬代などの医療費の自己負担分を軽減する制度です。

高額療養費制度

入院や治療費などが自己負担限度額を超えた場合、その超過分について後日払い戻しを受けられる制度です。

精神障害者保健福祉手帳

精神障害の程度に応じて、住民税や所得税の控除や、携帯電話や水道料金の割引、NHK受信料の減免などの助成を受けることができます。

心身障害者医療費助成制度

重度の精神疾患を患っている方の医療費を自治体が助成する制度です。

このように、国や各自治体には様々な支援制度がありますので、治療に専念するためにもぜひご活用ください。

自立支援医療制度を活用するメリット

自立支援医療制度を活用するメリット

医療費の自己負担額は3割という方がほとんどですが、自立支援医療制度を利用すると、1割の負担で済みます。

また、訪問看護やデイケアも対象です。心療内科や精神科への通院や、投薬のための治療費だけでなく、地域で暮らしながら治療を受けることができる医療ケアの負担額も減ります。

そして、自立支援医療制度には、毎月の自己負担額に上限があります。住民税の納付額に応じて、0~20,000円の上限が設けられています。そのため、ひと月の通院回数が増えても、費用の負担を抑えることができるのです。

千代田区で精神科を利用する際は、飯田橋ウエルネスクリニックへお越しください。

日本には、心の健康を保つための支援や制度があります。精神科や心療内科に通う場合、通院期間が長くなりそうで費用面が心配になる方もいらっしゃると思いますが、支援や制度を上手に活用すれば、費用を気にすることなく治療に専念できます。

千代田区にある飯田橋ウエルネスクリニックでは、うつ病の他にも、パニック障害、不眠症、認知症、ADHDなどにも対応しています。千代田区にお住まいの方、女医が在籍するクリニックをお探しの方も、ぜひご利用ください。

千代田区で精神科を利用するなら飯田橋ウエルネスクリニック

クリニック名 飯田橋ウエルネスクリニック
住所 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3丁目6−8 飯田橋T&Sビル5F
TEL 03-6261-2922
診療科目 心療内科・精神科
アクセス 東京メトロ東西線【飯田橋駅】A2出口正面ビル5F
JR総武線【飯田橋駅】東口徒歩1分
都営地下鉄大江戸線【飯田橋駅】徒歩3分
東京メトロ有楽町線・南北線【飯田橋駅】徒歩4分
URL http://i-wellness.clinic/